昼下がりのカンテフラメンコ

フラメンコライブ in しばしば舎vol.1
昼下がりのカンテフラメンコ

2018年4月21日㈯15:00から
フラメンコギターの木南利夫さんと
カンテ(フラメンコの歌)の山田裕子さんによる
フラメンコライブが行われました。
木南さんの超絶ギターと山田さんの声に鳥肌たちました。
場所が変わっても、ぜひ第2回を開催したいものです。

参加者25人

演奏曲目
Caracoles
Bulerias por solea
Tangos de Cadiz
Granainas
Sevillanas 他

木南利夫
フラメンコギターの魔の手にかかり、モガイテ早や50年。ピンチのーピンチのーピンチの連続。気合いのフラメンコを目指してます。

山田裕子
カンテ(フラメンコの歌)の深い世界に魅かれて?0年、何らかの形で伝えられればと思っています。昼間は辞典を作るわたし。

しばしば舎からのお知らせ

ごあいさつ

しばしば舎は来月5月7日に1周年を迎えます。
開店以来、たくさんの方々に支えていただいたおかげです。
ほんとうにありがとうございます。

さて、ここで皆さまにご報告しなければならない
ことがございます。

実は現在の場所で今後ひきつづきイベントやワークショップ等を行うことが難しい状況となりました。
ただ、これまでの日々でできたご縁を断ち切らないためにも、現在新たな場所での再始動を考えております。

いまよりは手狭になるかとは思いますが、
さらなる楽しい場所をつくるべく努力してまいります。

なお、その準備のため、現店舗の
営業時間、営業日を以下のとおり
短縮させていただきます。

営業日 水~土曜日
営業時間 12:00~19:00
(2018年5月7日から実施)

なお、5月6日までのイベント、ワークショップは
予定どおり開催いたします。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞご理解とご協力のほど、
よろしくお願いいたします。

新スペースの進行状況は随時報告いたします。
一刻も早くまたさまざまなイベントが実施できるよう、
お力をお貸しいただければ幸いです。

2018年4月17日
しばしば舎 スタッフ一同

第18回ハンドメイド・スローマーケット

毎月第1日曜日にしばしば舎駐車場で開催されるハンドメイド・スローマーケット。

4月1日、第18回目のの出店者は
●ミコ(パッチワーク、木彫)
●アトリエ・ノワゼット(布小物、アクセサリー)
●リカ(アクセサリー)
●harika(クルドのママさん達が作る手編み物、アクセサリー、スカーフ等)
●くるり(ペーパークイリング)
●あろま☆いりあ(手作り石鹸)
●オザワミエ(編み物)
●武笠利佳(リボンのキッズ向けヘアゴム、カチューシャ、ベビーヘアバンド等)
●smiley.3.smiley(フラワーネイルオイル、フラワーリップの制作体験、お花畑ロゼット、アクセサリー)
●TARONOA(樹脂粘土、レジンアクセサリー)
●間宮恵(ハーバリウムの販売とワークショッ
プ)
●hn’s(アクセサリー)
●kachimo(うちの猫ら写真パネルほか)
お楽しみに〜‼︎

ほっつき蕨【しばしば舎編】


蕨ケーブルテレビの番組「ほっつき蕨」でしばしば舎が紹介されたご縁でそこから「どんな本でShow!?」という本紹介番組が生まれました。


毎月1回しばしば舎で公開収録という形で著者、編集者の方をお招きして本を紹介する番組です。1日で2回分を収録します。
第1回目は、スリップの技法の久禮亮太さん。


第2回目は、大阪ソースダイバーの島田亘さん

 

【入荷】福音ソフトボール


福音ソフトボール
−山梨ダルクの回復記−
三井ヤスイ 著(ミツイパブリッシング)
ISBN: 978-4-907364-01-4

「俺たち、生きていていいんだ」
山梨ダルク(薬物依存症回復施設)と山梨県警、常識はずれのソフトボール試合を軸に、薬物依存症から回復する人々を描く、心温まるノンフィクション。

(ミツイパブリッシングWEBサイトより)

#しばしば舎 #川口 #warabi #蕨 #ブックカフェ #BookCafe #福音ソフトボール #三井ヤスシ #ミツイパブリッシング

【入荷】父の約束

父の約束 本当のフクシマの話をしよう
中手聖一 著(ミツイパブリッシング)
ISBN 978-4907364007

原発事故で学校や地域はどう変わった?「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」を立ち上げ、子ども・被災者支援法市民会議、「避難の権利」を求める全国避難者の会として活動する著者が、事故後の日々を率直に語った公演録。

(アマゾンより)

#しばしば舎 #川口 #warabi #蕨 #ブックカフェ #BookCafe #父の約束 #中手聖一 #ミツイパブリッシング #原発 #フクシマ

【入荷】最強の遺言

最強の遺言 相続・遺言まるわかりセミナー
ネット検索では教えてくれない実例13からみた対策集
渡邉善忠 著(キーステージ21)
ISBN:978-4904933084

「相続において、遺言は最強です!」司法書士の著者が、具体的な事例を通してトラブル対策や相続の基本のキをお教えします。
将来トラブルにならないために、用意できる、「最強の遺言」とは何か?残りの人生を明るく生きるための指南書として、ご家族で読みたい1冊。

(アマゾンより)

#蕨 #川口 #しばしば舎 #BookCafe #新刊 #最強の遺言 #キーステーション21 #渡邉善忠

【入荷】子どもは善悪をどのように理解するのか?


子どもは善悪をどのように理解するのか?
長谷川真里 著(ちとせプレス)
ISBN: 978-4-908736-08-7

こんなふうに考えていたのか!
子どもたちは,道徳にまつわる問題をどのようにとらえているのでしょうか。子どものもつ道徳性の不思議さ,面白さを,発達的な観点から読み解いていきます。道徳性発達を舞台に繰り広げられる心理学者の知的探究,ここに開演。

(ちとせプレスWEBサイトより)

#しばしば舎 #蕨 #川口市 #ブックカフェ #BookCafe #ちとせプレス #長谷川真里 #本屋 #書店

【入荷】コーヒーと旅

コーヒーと旅
キン・シオタニ (マドレーヌブックス)
ISBN 978-4908969010

旅するイラストレーター、キン・シオタニが旅先で出会った店や人々、そして忘れられない一杯や思い出を、喋るように書いた23編のエッセイ。日々のコーヒーを飲んで感じたことや歴史を学んで実際にコーヒーの実を食べにメキシコまで行く話、テレビ番組ロケで訪れた喫茶店でのエピソード、そしてファン待望の「長岡の喫茶店での話」など、コーヒーを主題に語られた物語の数々。紙の世界で久しぶりに炸裂するキンシオ・ワールド。著者13年ぶりの完全書き下ろし!

(アマゾンより)

#しばしば舎 #川口 #蕨 #ブックカフェ #書店 #本屋 #コーヒーと旅 #キンシオタニ #マドレーヌブックス #コーヒー #旅 #エッセイ #旅するイラストレーター

【入荷】ぼくと仕事、ぼくと子ども


ぼくと仕事、ぼくと子ども
影山大祐 (トランスビュー)
ISBN 978-4798701646

絵本作家のきくちちき氏ら、子どもに関係する仕事をしている、
30代から40代前半の父親10人へインタビュー。
父親と子どもが、大人と子どもが、
一緒に生きてゆく社会を日々の営みのなかから考える。

(アマゾンより)